PHPファイルの拡張子はphp

一般に、ファイル名のうちピリオドで区切った後ろの部分が「拡張子」となっています。
PHPのプログラムを書いたファイルには、「php」の拡張子を付けます。

ファイル名は自由に付けられますが、半角の英字、数字、記号のみを使うのが
一般的です。

Webブラウザから要求したファイル名の拡張子が「php」であると、
Webサーバは「要求されたファイルはPHPのプログラム」であると判断し、
PHPの処理エンジンに処理を依頼します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *